天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

共通テストの試行調査全国で/2日間、8万4千人参加

2018/11/10 09:30

 大学入学共通テストの本番を想定したリハーサルで、問題の配布を待つ生徒たち=10日午前、東京都目黒区の東大駒場キャンパス
 大学入学共通テストの本番を想定したリハーサルで、問題の配布を待つ生徒たち=10日午前、東京都目黒区の東大駒場キャンパス

 2020年度から大学入試センター試験の後継として導入される大学入学共通テストに向け、作問や実施体制の課題を検証するための試行調査が10日、始まった。本番を想定したリハーサルとして全国の大学などを会場に11日までの2日間の日程で実施し、全国の高校2年と3年の計約8万4千人が参加。国語と数学1・Aでは、一部記述式問題を採用するなど新たな出題形式も登場する。

 センターによると、国語と数学のみを実施するA日程(10日のみ)の対象は、1143校の6万6895人、英語や理科、地理歴史・公民も実施するB日程(10、11日の2日間)の対象は、708校の1万7549人。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.