天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

日本初、水星探査へ/欧州機と20日打ち上げ

2018/10/13 09:45

 米国の探査機メッセンジャーが撮影した水星(NASA提供)
 米国の探査機メッセンジャーが撮影した水星(NASA提供)

 古代から存在は知られているのに探査が難しく、どうやってできたか、何からできているのかがほとんど分かっていない水星。数多くの謎の解明を目指す日本初の探査機が20日、欧州の探査機とともに南米フランス領ギアナから打ち上げられる。構想21年、到着までは7年の長旅だ。

 今回、日欧共同で行うのは米国以外で初の探査計画。

 日本のJAXAが開発した探査機「みお」は水星を取り巻く磁気圏や、ごく薄い大気の分布と運動を調べる。鏡をまとって太陽光をはね返すなどの熱対策を施した。欧州宇宙機関の「MPO」はカメラや高度計などを使い、表面の地形や含まれる鉱物を探る。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.