天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

地震直後、一部地域を強制停電/北海道電ブラックアウト一時回避

2018/09/15 17:34

 地震の影響で停止した苫東厚真火力発電所=12日、北海道厚真町
 地震の影響で停止した苫東厚真火力発電所=12日、北海道厚真町

 最大震度7を観測した北海道の地震直後に、北海道電力が一部地域を強制停電して電力需給のバランスをぎりぎり保ち、一時的に全域停電(ブラックアウト)の回避に成功していたことが15日、関係者への取材で分かった。しかしその後すぐに何らかの原因で道内の全発電所が停止しブラックアウトに陥った。この間に何が起きたのか、今後の検証では北海道電力の対応などが焦点となる。

 電気は域内の需要と供給が乖離してバランスが崩れると周波数が乱れて発電機が損傷し、ブラックアウトを招く恐れがある。このため北海道電力は一部地域を強制停電させ、需給バランスを調整したという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.