天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細
 
 

核廃絶へ「希望を武器に」/ICAN事務局長、長崎で若者に

2018/01/14 12:17

 核軍縮を学ぶ若者らとの対話集会に参加したICANのベアトリス・フィン事務局長(左)と川崎哲国際運営委員=14日午前、長崎市の長崎大キャンパス
 核軍縮を学ぶ若者らとの対話集会に参加したICANのベアトリス・フィン事務局長(左)と川崎哲国際運営委員=14日午前、長崎市の長崎大キャンパス

 昨年のノーベル平和賞を受賞した非政府組織(NGO)「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN)のベアトリス・フィン事務局長は14日、長崎大キャンパス(長崎市)で、核軍縮を学ぶ若者らとの対話集会に参加した。フィンさんは「若い世代には希望、エネルギー、ソーシャルメディアという武器がある。世界とつながり、廃絶実現を」と呼び掛けた。

 集会には、大学生や高校生ら約50人が参加。フィンさんは、ICANで若手メンバーが平和運動を引っ張っていることも紹介した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.