天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細
 
 

中国空母が台湾海峡航行/青島の基地に移動へ

2017/01/11 10:38

 中国の空母「遼寧」=16年12月
 中国の空母「遼寧」=16年12月

 【台北共同】台湾国防部(国防省)は11日、中国南部、海南島の基地に寄港していた中国軍の空母「遼寧」の艦隊が北上し、同日午前7時(日本時間同8時)現在、台湾海峡を通過中だと発表した。拠点としている山東省青島の基地へ移動するとみられる。

 昨年末に台湾の東側を通過した遼寧は西側の台湾海峡を通ったことで、台湾の周りを一周。台湾独立志向の民主進歩党(民進党)政権に対する警告と受け取られている。

 国防部は「遼寧は南シナ海での訓練を完了し、北方の基地に戻りつつある」としている。台湾海峡の中間線の中国側を航行中という。

関連記事

powered by weblio


同じジャンルの記事

ロード中 関連記事を取得中...
 

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.