天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

金正恩氏、非核化原点戻ると警告/ロ朝首脳会談で米国けん制か

2019/04/26 12:18

 ロ朝首脳会談を終え、会場を後にする北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長=25日、ロシア・ウラジオストク(朝鮮中央通信=共同)
 ロ朝首脳会談を終え、会場を後にする北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長=25日、ロシア・ウラジオストク(朝鮮中央通信=共同)

 【ウラジオストク共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は26日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が25日に行われたロシアのプーチン大統領との首脳会談で、米国によって非核化を巡る「朝鮮半島問題が原点に戻りかねない」と警告したと報じた。金氏は「朝鮮半島の平和と安全は、米国の今後の態度によって左右される」とも言及。米国をけん制し、態度の変化を要求する狙いとみられる。

 朝鮮中央通信によると、金氏は2月末の米朝首脳会談で「米国が一方的で誠意のない態度を取ったことによって情勢が膠着状態に陥った」と批判。今後は米国の対応次第で「あらゆる状況に備える」とも述べた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.