天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

タイ総選挙、軍主導の政権継続か/タクシン派、過半数及ばず

2019/03/24 20:56

 【バンコク共同】タイで24日、軍事政権から約5年ぶりに民政移管するための下院(定数500)総選挙が実施された。地元メディアによると、タクシン元首相派の「タイ貢献党」が173議席を獲得し、第1党になる勢いだが、過半数には至らない見込み。親軍政の「国民国家の力党」のプラユット首相の続投を軸に連立交渉が進む可能性が視野に入ってきた。

 総選挙は、地方農民など貧困層が基盤のタイ貢献党と、エリート層が支持する「民主党」、軍による支配の継続を狙う国民国家の力党による三つどもえの戦いとなった。タイメディアの報道では、国民国家の力党が96議席、民主党が88議席。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.