天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

村上春樹さん、パリで若者と対話/戦争の歴史を引き継ぐ

2019/02/24 09:45

 パリで若者と対話するイベントに参加した作家の村上春樹さん(右から3人目)=23日(共同)
 パリで若者と対話するイベントに参加した作家の村上春樹さん(右から3人目)=23日(共同)

 【パリ共同】小説「海辺のカフカ」の舞台作品のパリ公演に合わせ、原作者の村上春樹さんとフランスの若者が対話するイベントが23日、公演会場の劇場で行われた。村上さんは「どうして小説を書いているのか僕にも分からない」と話す一方、日本の戦争の歴史を「若い世代に引き継ぐ」ため、できるだけ作品に盛り込んでいると語った。

 村上さんは通訳を介し、高校生ら若い世代の女性5人と劇場の芸術監督の質問に答える形で話をした。劇場の会員らが観客に招かれ、熱狂的な拍手を送った。

 冒頭から「愛をどう考えるか」と難しい質問が出されたが、村上さんは「元々小説は愛について書くもの」と答えた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.