天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

体罰禁止の法明記検討、与党/千葉女児死亡事件受け

2019/02/19 20:01

 亡くなった小4女児の自宅がある千葉県野田市マンション=1月26日
 亡くなった小4女児の自宅がある千葉県野田市マンション=1月26日

 政府、与党は19日、親による体罰禁止を児童福祉法と児童虐待防止法の改正案に明記できるかどうか検討に入った。根本匠厚生労働相は、監護や教育のため子どもを懲らしめる民法の「懲戒権」との関係整理を進める意向を表明。政府、与党は児童相談所の体制強化に向け、両法の改正案を今国会の重要法案に指定する方向で調整に入った。千葉県野田市の小4女児が死亡した事件を踏まえ、虐待根絶に取り組む姿勢を示す。与党幹部が明らかにした。

 根本氏は閣議後の記者会見で、体罰禁止の法制化について「懲戒権との関係整理が必要で、法務省と協議しながら検討したい」と述べた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.