天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

米ハワイ沖で巨大ザメの撮影成功/体長6メートル

2019/01/20 14:52

 撮影された巨大ザメ=15日、米ハワイ(@JuanSharks/@OceanRamsey/Juan Oliphant/oneoceandiving.com、ロイター=共同)
 撮影された巨大ザメ=15日、米ハワイ(@JuanSharks/@OceanRamsey/Juan Oliphant/oneoceandiving.com、ロイター=共同)

 【ホノルル共同】米ハワイの研究チームが19日までに、体長約6メートルのホオジロザメをオアフ島沖で発見、撮影に成功した。数年前にメキシコ沖で撮影された巨大ザメ「ディープ・ブルー」と同じ個体の可能性があるとして、世界で話題を呼んでいる。

 米メディアが伝えたところでは、サメは推定50歳の雌。女性研究者がマッコウクジラの死骸をついばむイタチザメの群れを観察していたところ、突然姿を現した。かなり太っており、妊娠している可能性もあるという。

 サメの保護活動にも取り組むこの女性研究者が画像投稿アプリ「インスタグラム」に画像や動画を投稿した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.