天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

日産、報酬制度を変更へ/ルノーとの連合も見直し

2018/11/21 21:51

 横浜市の日産自動車グローバル本社=20日午後
 横浜市の日産自動車グローバル本社=20日午後

 日産自動車が、代表取締役会長カルロス・ゴーン容疑者の逮捕を受け、役員報酬制度を変更する検討に入ったことが21日分かった。事実上、ゴーン容疑者の裁量で報酬額を決めてきた現行の仕組みが不正の温床と判断した。フランス大手ルノーとの企業連合の在り方も見直す。22日に臨時取締役会を開き、ゴーン容疑者の会長職を解く。パリを訪れる世耕弘成経済産業相は同日、フランスのルメール経済・財務相と企業連合の継続などに関して会談する予定だ。

 役員報酬は決定過程を透明化するため、報酬委員会を新設し「委員会設置会社」に移行することなども検討する。甘い内部監査の是正は急務となる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.