天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

米、核軍縮条約離脱を準備/ロシアに近く伝達と報道

2018/10/20 11:10

 トランプ大統領=19日、スコッツデール(AP=共同)
 トランプ大統領=19日、スコッツデール(AP=共同)

 1987年12月、ホワイトハウスで中距離核戦力廃棄条約に署名するレーガン米大統領(右)とゴルバチョフ・ソ連書記長=ワシントン(ロイター=共同)
 1987年12月、ホワイトハウスで中距離核戦力廃棄条約に署名するレーガン米大統領(右)とゴルバチョフ・ソ連書記長=ワシントン(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】米紙ニューヨーク・タイムズ電子版は19日、米国が旧ソ連と結んだ中距離核戦力(INF)廃棄条約について、トランプ政権が離脱を準備しており、来週、ロシアに伝達する見通しだと伝えた。米国はロシアが条約に違反していると反発。同紙は、米政府当局者や外交筋の話として、トランプ大統領が数週間以内に最終決断する見込みだとしている。

 1987年に調印されたINF廃棄条約は、冷戦を脱し、核軍縮の潮流を生み出す歴史的意義があった。条約が破綻すれば、米ロが核・ミサイルの軍拡競争を加速させ、大国同士の緊張がさらに高まるのは必至だ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.