天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

広島が王手、西武白星/CSファイナル第2戦

2018/10/18 21:47

 8回広島2死一、二塁、菊池が左中間に勝ち越し3ランを放つ=マツダ
 8回広島2死一、二塁、菊池が左中間に勝ち越し3ランを放つ=マツダ

 2回西武2死一、三塁、浅村が左越えに3ランを放つ=メットライフドーム
 2回西武2死一、三塁、浅村が左越えに3ランを放つ=メットライフドーム

 プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ(6試合制)は18日、セ、パ両リーグともに第2戦が行われ、マツダスタジアムでのセはリーグ3連覇の広島がレギュラーシーズン3位から勝ち上がった巨人に4―1で逆転勝ちして2連勝した。広島はリーグ優勝による1勝のアドバンテージを含めて3勝として、19日の第3戦に勝つか引き分けると2年ぶりの日本シリーズ進出が決まる。

 パはメットライフドームで行われ、10年ぶりにリーグを制した西武が2位ソフトバンクを13―5で下し、初勝利。対戦成績は1勝1敗となったが、西武にはアドバンテージがあり1勝のリードとなった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.