天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

白鵬が14度目の全勝優勝/最多更新、稀勢は10勝5敗

2018/09/23 18:09

 豪栄道(右)が突き落としで稀勢の里を破る=両国国技館
 豪栄道(右)が突き落としで稀勢の里を破る=両国国技館

 白鵬(右)が送り出しで鶴竜を破り、全勝優勝を決める=両国国技館
 白鵬(右)が送り出しで鶴竜を破り、全勝優勝を決める=両国国技館

 大相撲秋場所千秋楽は23日、東京都墨田区の両国国技館で行われ、14日目に5場所ぶり41度目の優勝を決めた白鵬(33)=本名ムンフバト・ダバジャルガル、モンゴル出身、宮城野部屋=が鶴竜との横綱対決を送り出しで制し15戦全勝とし、自身の最多記録を更新する14度目の全勝優勝を果たした。

 8場所連続休場明けで進退を懸けた横綱稀勢の里(32)=本名萩原寛、茨城県出身、田子ノ浦部屋=は大関豪栄道に敗れ、10勝5敗で終えた。稀勢の里の15日間皆勤は新横綱で優勝した昨年3月の春場所以来。

 横綱、大関陣全員の皆勤は2016年11月の九州場所以来で、連日入場券完売だった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.