天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

文科省次官、局長が引責辞任/贈収賄事件で懲戒処分

2018/09/21 13:09

 文科省幹部が絡む贈収賄事件に関し、取材に応じ謝罪する戸谷一夫事務次官=21日午後、文科省
 文科省幹部が絡む贈収賄事件に関し、取材に応じ謝罪する戸谷一夫事務次官=21日午後、文科省

 文科省の戸谷一夫事務次官
 文科省の戸谷一夫事務次官

 政府は21日の閣議で、文部科学省幹部が絡む贈収賄事件を受け、同省の戸谷一夫事務次官(61)と高橋道和初等中等教育局長(57)の辞任を了承した。林芳正文科相は同日、贈賄側の業者から飲食接待を受けていたなどとして、戸谷氏と高橋氏、義本博司高等教育局長(56)の3人を減給の懲戒処分とした。

 文科省では昨年、天下り問題で前任次官の前川喜平氏も引責辞任しており、2代連続という異例の事態。組織の立て直しが急務となる。林氏は記者会見し「幹部の処分は極めて遺憾で、心よりおわび申し上げる。信頼回復に努めたい」と陳謝した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.