天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

関西空港、21日に全面再開/17日ぶり、台風で一時閉鎖

2018/09/20 20:58

 運用再開を待つ、関西空港第1ターミナル北側の国際線出発エリア=20日午後
 運用再開を待つ、関西空港第1ターミナル北側の国際線出発エリア=20日午後

 関西空港は21日、台風21号の高潮で浸水し復旧作業が続いていた第1ターミナルビル北側エリアの運用を再開する。第1、第2両ターミナル全ての再開となり、一時全面閉鎖されてから17日ぶりに旅客便が通常の運航スケジュールに戻る。21日は国際線343便、国内線128便の計471便が発着する予定。

 関空は4日、第1ターミナルビルやA滑走路などが広範囲に浸水し、電源設備6台のうち3台が被災。ビルの大半が停電し、A滑走路の排水もできなくなった。

 被害を免れた第2ターミナルビルとB滑走路を使い、7日に国内線の一部が再開。8日には国際線の一部も運航した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.