天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

正恩氏、非核化向け意思再表明へ/会談2日目、軍事的緊張緩和も

2018/09/19 07:49

 平壌の朝鮮労働党本部庁舎=18日(平壌写真共同取材団・共同)
 平壌の朝鮮労働党本部庁舎=18日(平壌写真共同取材団・共同)

 【ソウル共同】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と韓国の文在寅大統領は19日、平壌で2日目の首脳会談を行う。韓国政府は順調に進めば19日中に両首脳による共同記者会見を行い、合意内容を発表したい考えだ。金氏は非核化実現への意思を再表明するとみられるが、膠着する米朝交渉の打開に向けて何らかの譲歩を示したかどうかが焦点となる。

 韓国政府は南北間の軍事的緊張緩和に向けた措置や南北離散家族問題については、具体的な合意に至るとの見通しを示している。ただ非核化問題については、進展があったとしても米国との関係を考慮して詳細を公表しない可能性がある。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.