天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

障害者雇用、調査結果公表へ/水増し3千人超、全体の半数か

2018/08/27 19:13

 中央省庁が雇用する障害者数を水増ししていた問題で、政府は28日午前に菅義偉官房長官をトップとする関係閣僚会議を開き、調査結果を報告、公表する。中央省庁は昨年の障害者雇用数を約6900人と発表していたが、ガイドラインに反して障害者手帳などを確認せず雇用率に算入していた人数は全体の半数程度の3千人を超え、実際の雇用率は1%台前半に落ち込む見通しだ。

 厚生労働省は、中央省庁など国の33行政機関の昨年の障害者雇用率を2・49%(当時の法定雇用率2・3%)と発表していたが、再調査後の雇用率とは大きな開きがある。

 調査結果は行政機関ごとの数値が公表される見通し。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.