天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

野口英世奨学金の給付開始/NYの日本人医師ら創設

2018/08/26 09:51

 ニューヨーク野口英世記念会の奨学金を受けることが決まった園下将大さん。左は記念会の本間俊一会長=25日、ニューヨーク(共同)
 ニューヨーク野口英世記念会の奨学金を受けることが決まった園下将大さん。左は記念会の本間俊一会長=25日、ニューヨーク(共同)

 【ニューヨーク共同】福島県出身の細菌学者、野口英世(1876〜1928年)の功績をたたえ、在米の日本人医師らが設立した「ニューヨーク野口英世記念会」は25日、野口の没後90年に合わせて創設した奨学金制度の給付を始めると発表した。米国で医学を研究する日本人が対象。

 第1回奨学生は、5年前からニューヨークのマウントサイナイ医科大で抗がん剤などを学んできた園下将大さん(42)=熊本県菊陽町出身。

 記念会の会長でコロンビア大医学部の本間俊一教授は「野口には、科学を通じて人類に貢献するという心構えがあった。園下さんにも世界で生かされる研究をしてほしい」と語った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.