天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

男子マラソンの井上優勝、ア大会/五輪実施の空手は金3

2018/08/25 19:15

 空手形で金メダルを獲得し、笑顔の清水希容(左)と喜友名諒=ジャカルタ(共同)
 空手形で金メダルを獲得し、笑顔の清水希容(左)と喜友名諒=ジャカルタ(共同)

 男子マラソン バーレーン選手(奥)と競り合いながら1位でゴールする井上大仁=ジャカルタ(共同)
 男子マラソン バーレーン選手(奥)と競り合いながら1位でゴールする井上大仁=ジャカルタ(共同)

 男子マラソン 4位でゴールする園田隼=ジャカルタ(共同)
 男子マラソン 4位でゴールする園田隼=ジャカルタ(共同)

 ジャカルタ・アジア大会第8日(25日)陸上の最初の種目、男子マラソンで井上大仁がゴール前の競り合いを制し、1986年ソウル大会の中山竹通以来の日本勢優勝を果たした。

 2020年東京五輪で実施される空手は金メダル三つを獲得した。形の女子で清水希容が2連覇し、男子の喜友名諒(劉衛流龍鳳会)は日本勢で3大会ぶりの頂点に立った。女子組手68キロ超級は植草歩が初優勝した。

 自転車男子BMXの長迫吉拓がこの種目の日本選手で初優勝した。

 陸上男子100メートル予選に日本選手団主将の山県亮太とケンブリッジ飛鳥が登場。

 サッカー女子の日本は準々決勝で北朝鮮と対戦した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.