天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

特別支援学校、運動部なし4割/指導者や施設が不足、地域差も

2018/08/20 17:11

 スポーツの部活動・クラブ活動
 スポーツの部活動・クラブ活動

 障害のある児童・生徒が通う特別支援学校の4割がスポーツの部活動やクラブ活動を行っていないことが20日、全国特別支援学校長会による初の実態調査で分かった。東京パラリンピックまで25日で2年。国は障害者スポーツの普及を図るが、専門知識を持つ指導者や用具、施設が不足し、裾野は広がっていない。

 調査は2016年8月〜17年1月、全国の特別支援学校1313校を対象に実施し、1179校(うち私立11校)から回答を得た。今年1月にかけて追加調査も行った。

 スポーツの部活動・クラブ活動を行っていると答えたのは699校(59%)。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.