天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

豪雨、被害甚大3県断水25万戸/死者176人と官房長官

2018/07/11 13:43

 断水が続く広島県呉市天応地区で、井戸から水を補給する住民=11日午前9時29分
 断水が続く広島県呉市天応地区で、井戸から水を補給する住民=11日午前9時29分

 断水を伝える済生会呉病院の張り紙=10日、広島県呉市
 断水を伝える済生会呉病院の張り紙=10日、広島県呉市

 西日本豪雨で甚大な被害が出た広島、愛媛、岡山の3県の計25万4084戸で断水が続き、大半の自治体で復旧の見通しが立っていないことが11日、各県や厚生労働省への取材で分かった。岡山、愛媛の両県は水道施設の被害状況を十分把握できていない。他9府県の1153戸も断水しており、市民生活への影響が長期化するのは確実だ。

 菅義偉官房長官は11日の記者会見で、死者が計176人に上ったことを明らかにした。共同通信の各府県まとめで死者は12府県で計168人。依然79人が安否不明となっている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.