天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細
 
 

ドイツ検察、BMW本社を捜索/排ガス規制逃れ問題、業界全体へ

2018/03/21 20:47

 ドイツ自動車大手BMWの本社=21日、ミュンヘン(AP=共同)
 ドイツ自動車大手BMWの本社=21日、ミュンヘン(AP=共同)

 【ベルリン共同】ドイツ南部ミュンヘンの検察当局は20日、自動車大手BMWがディーゼルエンジン車の排ガス浄化機能を不正に操作するソフトウエアを搭載し、規制を逃れていた疑いがあるとして、ミュンヘンのBMW本社などを詐欺容疑で捜索した。

 フォルクスワーゲン(VW)と、高級車ブランド「メルセデス・ベンツ」を抱えるダイムラーに続き、BMWも検察当局の捜査対象になったことで、排ガス規制逃れ問題はドイツの自動車業界全体に波及した。

 BMWは21日、ミュンヘンでの決算記者会見で「ソフトは誤って搭載されたもので、不正の意図はない」と釈明した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.