天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

ザギトワ選手、「マサル」と命名/保存会などが贈呈意向の秋田犬

2018/03/04 19:03

 アリーナ・ザギトワ選手
 アリーナ・ザギトワ選手

 【モスクワ共同】平昌冬季五輪のフィギュアスケート女子で金メダルを獲得したロシアのアリーナ・ザギトワ選手(15)は3日、秋田犬保存会などが贈呈の意向を示した秋田犬について「マサルと名付ける。日本語で勝利の意味です」と語った。

 モスクワで開かれた五輪出場選手らによるアイスショー後、報道陣に表明した。既にロシア・フィギュアスケート連盟を通じ、秋田犬受け入れの意思を伝達した。名前はマサルだが「女の子」だという。

 中部イジェフスク出身のザギトワ選手は、親元を離れ12歳からモスクワ市内で祖母とアパート暮らし。部屋が手狭なため、雄よりも小さい雌を希望したという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.