天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

小平、再び世界記録挑戦へ/3月、W杯回避し高地へ

2018/02/18 23:58

 【平昌共同】スピードスケート女子500メートルで金、1000メートルで銀メダルに輝いた小平奈緒(相沢病院)が3月に高地のカルガリーで開かれる国際大会に出場し、世界記録に挑戦する意向であることが18日、関係者への取材で分かった。昨年12月に1000メートルで日本女子初の世界新を出したスプリンターが再び快挙を狙う。

 大会は3月15〜18日に行われる「オーバルファイナル」。日程が重なるミンスクでのワールドカップ(W杯)最終戦は回避し、記録の出やすい高地のレースに臨む。

 500メートルは李相花(韓国)の36秒36が世界記録。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.