天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細
 
 

性犯罪登録1600人超/13歳未満被害、警察が住所把握

2017/11/25 08:37

 再犯防止措置対象者の登録者数と解除者数の推移
 再犯防止措置対象者の登録者数と解除者数の推移

 13歳未満の子どもへの暴力的な性犯罪で懲役刑や禁錮刑となり、出所後に警察が居住地を登録する「再犯防止措置対象者」は、制度が始まった2005年から昨年末時点までの累計で1679人だったことが25日、警察庁への取材で分かった。全体の41%は一定期間に再犯がないため解除されたが、8%は再び摘発されていた。

 登録制度は、警察が対象者の居住地を把握し、定期的に接触を図ることで再犯防止につなげる狙いがある。刑務所を出た後の居住地などの情報については、法務省が出所時に提供している。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.