天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細
 
 

米と自由貿易推進で連携/日独首脳「北朝鮮は脅威」

2017/03/21 00:03

 【ハノーバー共同】安倍晋三首相はドイツ・ハノーバーで20日昼(日本時間同日夜)、メルケル首相と会談し、日本と欧州が米国と自由貿易推進で連携していくべきだとの考えで一致した。核・ミサイル開発を続ける北朝鮮が新たな段階の脅威になったとの認識も共有した。5月下旬にイタリアで開かれる主要国首脳会議(サミット)に向けて結束強化を図る。

 両首脳の会談は昨年7月以来。今年のサミットは先進7カ国(G7)首脳のうち4人が初参加の見込み。メルケル氏とトランプ米大統領が先の会談で、移民政策などで見解の相違が浮き彫りになったことも踏まえ、安倍首相は米欧の橋渡し役に努める意向。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.