天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細
 
 

ドローンで長距離配送試験、福島/世界初の12キロ

2017/01/12 12:14

 10キロを超える距離を完全自律制御で試験飛行し、海岸線で待つサーファーに飲み物を届ける小型無人機「ドローン」=12日午前、福島県南相馬市の北泉海水浴場
 10キロを超える距離を完全自律制御で試験飛行し、海岸線で待つサーファーに飲み物を届ける小型無人機「ドローン」=12日午前、福島県南相馬市の北泉海水浴場

 経済産業省や福島県などは12日、同県南相馬市の沿岸部で、小型無人機「ドローン」を使用して、約12キロ離れた場所に荷物を配送する実証試験を実施した。県によると、プログラムされた経路を自動的に飛ぶ「完全自律制御飛行」のドローンが、10キロを超える距離を配送する試験は世界初という。

 試験は、既存の公共施設などを災害対応ロボットの性能試験に使うため、政府と福島県が指定した「福島浜通りロボット実証区域」で実施。県は今回の試験をPRの機会とし、ロボットやドローンの産業を集積させて東京電力福島第1原発事故からの復興につなげたい考え。

関連記事

powered by weblio


同じジャンルの記事

ロード中 関連記事を取得中...
 

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.