天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

寺本8位、52年ぶり入賞/体操・11日

2016/08/12 06:43

 女子個人総合決勝 演技を終え、抱き合う8位の寺本明日香(左)と14位の村上茉愛=リオデジャネイロ(共同)
 女子個人総合決勝 演技を終え、抱き合う8位の寺本明日香(左)と14位の村上茉愛=リオデジャネイロ(共同)

 女子個人総合決勝が行われ、寺本明日香(レジックスポーツ)は57・965点で8位に入り、日本勢では1964年東京五輪で6位の池田敬子以来52年ぶりの入賞を果たした。持ち味の安定感に加え、跳馬で全体6位の15・100点をマークするなど予選12位から順位を上げた。

 世界選手権3連覇中のバイルスが62・198点で2位に2・100の大差をつけて初優勝し、団体総合と2冠。米国勢として4連覇を果たした。

 レイズマン(米国)が銀、ムスタフィナ(ロシア)が銅メダルを獲得。予選9位の村上茉愛(日体大)は得意の床運動で着地が乱れるなど56・665点の14位。(共同)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.