天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

野球とソフトが東京五輪で復帰/空手など初採用、追加種目決定

2016/08/04 08:00

 東京五輪の追加種目を審議するIOC総会でバッハ会長に紹介され、手を挙げて応える大会組織委の森喜朗会長(左端)=3日、リオデジャネイロ(共同)
 東京五輪の追加種目を審議するIOC総会でバッハ会長に紹介され、手を挙げて応える大会組織委の森喜朗会長(左端)=3日、リオデジャネイロ(共同)

 【リオデジャネイロ共同】国際オリンピック委員会(IOC)は3日、リオデジャネイロで開いた総会で、2020年東京五輪の追加種目として大会組織委員会が提案した5競技18種目を一括承認した。国民的人気を誇る野球はソフトボールと統合した1競技として、08年北京五輪以来、3大会ぶりの復帰が正式決定した。

 空手、スケートボード、スポーツクライミング、サーフィンの実施も決まり、いずれも五輪初採用。総会では、米大リーグからトップ選手の参加協力が得られていない野球への懸念も出たが、IOC委員の挙手による採決は満場一致だった。開催都市提案の種目が五輪で行われるのは史上初。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.