天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

国際競技連盟、五輪へ手続き着手/テニス、体操など参加容認

2016/07/25 22:25

 IOCがロシアの全面除外を見送る決定したことを報じる、リオデジャネイロ五輪メインプレスセンターのテレビ画面=24日(共同)
 IOCがロシアの全面除外を見送る決定したことを報じる、リオデジャネイロ五輪メインプレスセンターのテレビ画面=24日(共同)

 【ロンドン共同】国際オリンピック委員会(IOC)からロシア選手のリオデジャネイロ五輪参加可否を巡る判断を委ねられた国際競技連盟(IF)は、8月5日の開幕に向けて本格的な手続きに着手した。24日には国際テニス連盟(ITF)がロシア8選手の参加を容認。25日にはアーチェリーの3選手の出場が認められ、体操も参加に向けて動きだした。

 IOCは緊急理事会で、ロシア選手の五輪出場にはドーピング違反歴がないことや、信用できる国外検査をクリアしていることなどの条件を付けた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.