天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

アルゼンチン、ベルギーが8強へ/準々決勝組み合わせ決まる、W杯

2014/07/02 08:09

 アルゼンチン―スイス 延長後半、ゴールを決め駆けだすアルゼンチンのディマリア(奥)。手前はアシストしたメッシ=サンパウロ(共同)
 アルゼンチン―スイス 延長後半、ゴールを決め駆けだすアルゼンチンのディマリア(奥)。手前はアシストしたメッシ=サンパウロ(共同)

 アルゼンチン―スイス 延長後半、スイス・シャキリ(23)のFKが壁に当たり試合終了=サンパウロ(共同)
 アルゼンチン―スイス 延長後半、スイス・シャキリ(23)のFKが壁に当たり試合終了=サンパウロ(共同)

 ベルギー―米国 延長前半、2点目のゴールを決めるベルギーのルカク=サルバドル(ロイター=共同)
 ベルギー―米国 延長前半、2点目のゴールを決めるベルギーのルカク=サルバドル(ロイター=共同)

 【サンパウロ共同】サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会第19日は1日、サンパウロなどで決勝トーナメント1回戦の2試合が行われ、アルゼンチンとベルギーがともに0―0からの延長を制し、ベスト8が出そろった。欧州勢が4、南米勢が3、北中米カリブ海勢が1となった。

 過去2度優勝のアルゼンチンはスイスに1―0で勝ち、3大会連続で準々決勝進出。延長後半にメッシのパスからディマリアが決勝点を挙げた。ベルギーは米国を2―1で下し、28年ぶりの8強入り。延長前半にデブルイネ、ルカクが得点し、反撃を1点に抑えた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.