天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

後任監督候補はアギレ氏に一本化/サッカー日本代表

2014/06/30 22:21

 W杯南アフリカ大会でメキシコの監督を務めたハビエル・アギレ氏=2010年6月、ヨハネスブルク(共同)
 W杯南アフリカ大会でメキシコの監督を務めたハビエル・アギレ氏=2010年6月、ヨハネスブルク(共同)

 ハビエル・アギレ氏(ロイター=共同)
 ハビエル・アギレ氏(ロイター=共同)

 日本サッカー協会は日本代表のワールドカップ(W杯)ブラジル大会1次リーグ敗退から間を置かず、後任監督候補をメキシコ出身のハビエル・アギレ氏(55)に一本化した。

 日本協会にはザッケローニ監督が推し進めた攻撃的なサッカーの継続という方針がある。2002、10年のワールドカップ(W杯)でメキシコを率いてベスト16に進出したアギレ氏の手腕や経験、サッカースタイルは後任の条件に適合すると判断したもようだ。

 今大会を含めメキシコはW杯で6大会連続ベスト16入りを果たした。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.