天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

W杯、日本代表が守備戦術を確認/コートジボワール戦へ

2014/06/12 10:29

 練習中に他の選手に指示を出す本田=イトゥ(共同)
 練習中に他の選手に指示を出す本田=イトゥ(共同)

 コートジボワール戦に向け調整する遠藤。左は伊野波=イトゥ(共同)
 コートジボワール戦に向け調整する遠藤。左は伊野波=イトゥ(共同)

 【イトゥ(ブラジル)共同】サッカーのワールドカップ(W杯)ブラジル大会に出場する日本代表は11日、サンパウロ北西部にあるベースキャンプ地イトゥで冒頭以外を非公開として約2時間調整し、14日(日本時間15日)に迫った1次リーグC組初戦のコートジボワール戦に向けて守備の戦術を重点的に確認した。

 練習前に、コートジボワールがこれまでに行った試合の映像を使ってミーティングをした。公開された練習の冒頭部分では気温約24度、湿度58%の涼しい気候の中で本田(ACミラン)や岡崎(マインツ)らがハンドボールのようなゲームで体をほぐした。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.