天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

カズ、W杯親善大使へ/日本サッカー協会が検討

2014/06/05 09:34

 三浦知良選手
 三浦知良選手

 【クリアウオーター(米フロリダ州)共同】日本サッカー協会の原博実専務理事は4日、ワールドカップ(W杯)ブラジル大会期間中の日本人団体による激励イベントなどに、日本代表チームの代理となる親善大使として、元日本代表で47歳の三浦知良選手(横浜FC)の起用を検討していることを明らかにした。

 三浦選手がプレーする横浜FCはJ2所属で、W杯期間中もリーグ戦が継続して行われているため、5日午後に東京都内で開催される日本協会の理事会で協議するという。原専務理事は「チームスタッフとかではなく、イベントに協力してもらえないかと要望がきていて、理事会で議論する」と述べた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.