天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 主要一覧 > 記事詳細

ハリウッド版ゴジラ、全米で関心/原発事故、地震の場面も

2014/05/17 09:54

 【ニューヨーク共同】今年で生誕60年になる特撮怪獣映画「ゴジラ」のハリウッド版「GODZILLA」の新作が16日、全米で一斉に公開された。米国の水爆実験に着想して生まれたゴジラだが、今回の作品も東日本大震災を念頭に置いたとみられる原発事故や地震の場面がある。米各紙も取り上げ、高い関心を呼んでいる。日本での公開は7月25日。

 ニューヨーク中心部にある映画館では午前9時に上映が始まった。コンピューターグラフィックス(CG)を駆使し、ハリウッドらしくゴジラと別の巨大怪獣との戦いも派手に描いた。日本やハワイ、米西海岸が主な舞台だ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.