渋谷と新宿で外国人用飲食券/「夜遊び」歓迎、来年発売

2018/09/12 17:37

 

 記者会見で写真に納まる長谷部健渋谷区長(中央)ら=12日午後、東京都渋谷区

 記者会見で写真に納まる長谷部健渋谷区長(中央)ら=12日午後、東京都渋谷区

 外国人旅行者に夜の観光を楽しんでもらおうと東京都渋谷区と新宿区の観光団体が12日、両区の飲食店やバーなど約50店で使える定額チケットを来年1〜2月に発売すると発表した。ナイトタイムエコノミー(夜間の経済活動)を活性化させるのが狙い。

 多くのクラブが集まる渋谷と個性的な飲み屋が集まるゴールデン街を抱える新宿は夜でも楽しめるエリアとして外国人にも人気が高い。渋谷区は既に夜の街を案内するツアーも実施、今回は隣接する両区が協力して需要掘り起こしを目指す。

 チケットは5千円で2千円と3千円の半券に分かれる。対象店で使うと金額分のメニューが提供される仕組み。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459