ビールの本が勢ぞろい、愛知/清須市立図書館、キリン寄贈

2017/07/06 18:46

 

 愛知県の清須市立図書館に設けられた「日本一ビールに詳しくなるための図書コーナー」=6日午後

 愛知県の清須市立図書館に設けられた「日本一ビールに詳しくなるための図書コーナー」=6日午後

 キリンビールは6日、愛知県の清須市立図書館に「日本一ビールに詳しくなるための図書コーナー」を設け、式典を開いた。ビールに関連した本を約400冊そろえており、7日から利用できる。

 コーナーはジョッキに注がれたビールをイメージしたデザインの高さ約3・6メートルの本棚で区切られている。本棚の制作費は市が負担し、キリンビールは本を寄贈した。

 古代のエジプトで造られたビールを研究した本や、酒の話題が登場する漫画「美味しんぼ」などを収蔵した。蔵書は順次、増やす予定という。

 キリンビールは1962年、清須市で名古屋工場の操業を始めた。コーナーの開設は地域貢献の一環。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459