「星飛雄馬」児童施設に菓子贈る/愛知・豊田、クリスマス用

2016/12/20 13:11

 

 愛知県豊田市の児童養護施設に届いたクリスマス用の菓子などと手紙(同市提供)

 愛知県豊田市の児童養護施設に届いたクリスマス用の菓子などと手紙(同市提供)

 愛知県豊田市は20日、市内の児童養護施設、梅ケ丘学園宛てにクリスマス用の菓子詰め合わせや、即席麺が入った段ボール箱2箱が届いたと発表した。箱には送り主として「長屋の星飛雄馬」と書かれていた。

 市子ども家庭課によると、市役所の通用口に置かれた箱を19日朝、登庁した職員が発見。箱には「梅ケ丘学園へクリスマスプレゼント」などと書かれていた。「クリスマスパーティーにお役に立てれば幸いです」と書かれた手紙も添えられていた。市内の児童養護施設は梅ケ丘学園のみ。

 梅ケ丘学園の中屋浩二施設長は「子どもたちに、見守ってくれる人がいると伝えられるので、ありがたい」と話した。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459