記録的豪雪で陸自出動/北海道・岩見沢

2012/01/18 13:18

 

 北海道岩見沢市が今冬、記録的な豪雪に見舞われ、陸上自衛隊は18日、道の災害派遣要請を受けて市内で除雪作業を始めた。北部方面総監部(札幌市)によると、雪による災害派遣は、道内では08年に千歳市などで吹雪により埋まった車両の救助活動以来。

 岩見沢市に駐屯する第12施設群の隊員約180人を投入。市内中心部を除雪し、隣接する三笠市でも活動を始めた。同総監部は「道からの要請がある間は作業を続ける」としている。

 札幌管区気象台によると、岩見沢市では16日午後、194センチの積雪を記録。46年の観測開始以来の最高となった。

 市内の路線バスは18日も大半が運休。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459