安産願い雪の走路で「馬追い」/北海道・十勝牧場

2012/01/16 16:54

 

 冬季の運動不足解消のため雪上を走る馬=16日午前、北海道音更町

 冬季の運動不足解消のため雪上を走る馬=16日午前、北海道音更町

 体重1トンもの馬が白い息を吐き、雪煙を上げながら力走。北海道音更町の家畜改良センター十勝牧場で16日、運動不足の解消や、春先に出産を控える馬に体力をつけてもらうため、雪が積もった走路を走らせる「馬追い運動」が公開された。

 午前9時半に開始。氷点下15度近くに冷え込む中、妊娠した馬48頭を含む112頭が3組に分かれ、1周800メートルの走路を3周した。牧場の職員に「行け、行け」と声を掛けられ、1周を3〜4分で走る姿を見物客がカメラに収めた。

 友人と2人で訪れた音更町の小学6年森田千尋さん(11)は「すごい迫力で見とれてしまう」と笑顔を見せた。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459