ヒマラヤ未踏峰を制覇/山岳部復活かけ関学生2人

2008/03/16 18:37

 

ヒマラヤ未踏峰を制覇/中島さんと山本さん ディンジュンリ初登頂に成功した関西学院大山岳部の中島健郎さん(右)と山本大貴さん=2月(関西学院大提供)

 ディンジュンリ初登頂に成功した関西学院大山岳部の中島健郎さん(右)と山本大貴さん=2月(関西学院大提供)

 関西学院大(兵庫県西宮市)の山岳部OBに16日までに入った連絡によると、山岳部の男子部員2人が15日、ネパールにあるヒマラヤ山脈の未踏峰ディンジュンリ(6、196メートル)の初登頂に成功した。

 2人は主将の理工学部4年中島健郎さん(23)と、部員の社会学部2年山本大貴さん(21)。中島さんは昨年も当時の部員2人と挑み、登頂目前で断念していた。

 同大学山岳部は1970年代に約40人いた部員が年々減少。現在は2人だけで、中島さんが今月卒業すると部の存続が危ぶまれる。中島さんらは、新部員獲得の起爆剤にしようと未踏峰に挑んでいた。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459