ビリー隊長が児童励ます/柏崎訪問「世界一の笑顔」

2007/09/26 17:21

 

ビリー隊長が児童励ます/笑顔の児童とビリー隊長 新潟県中越沖地震で被災した小学校を訪れ、子どもたちとブートキャンプのエクササイズをするビリー・ブランクスさん=26日午後、新潟県柏崎市の市立半田小学校

 新潟県中越沖地震で被災した小学校を訪れ、子どもたちとブートキャンプのエクササイズをするビリー・ブランクスさん=26日午後、新潟県柏崎市の市立半田小学校

 軍隊式訓練を取り入れた減量法「ビリーズブートキャンプ」で人気の“ビリー隊長”ことビリー・ブランクスさん(52)が26日、新潟県中越沖地震で被災した柏崎市の市立半田小学校(児童434人)を訪れ、児童らを励ました。

 ビリーさんは娘のシェリーさん(33)と登場。運動場で出迎えた児童と約15分間、パンチやキックの動作も交えたブートキャンプのエクササイズを楽しんだ。6年生の有坂祐登君(11)は「地震で家が少し壊れたけど、元気をもらった」と興奮した様子。

 ビリーさんは記者団に「地震があったにもかかわらず元気でよかった。世界中を旅してきたが世界一の笑顔と会えた」と話した。ビリーさんは米カリフォルニア州の自宅で地震があったことを知り、新潟を訪れようと思ったという。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459