廃校跡に舞台芸術の学校/和歌山・紀美野町

2006/11/14 06:25

 

廃校跡に舞台芸術の学校/廃校になった小学校 来春「りら創造芸術高等専修学校」の開校が予定されている廃校になった小学校=和歌山県紀美野町

 来春「りら創造芸術高等専修学校」の開校が予定されている廃校になった小学校=和歌山県紀美野町

 自然に包まれた環境の中で、舞台芸術を通して創造することを身に付ける男女共学の私立「りら創造芸術高等専修学校」が来年4月、和歌山県紀美野町に開校する。

 創設者は、堺市でジャズダンス指導や舞台発表に取り組むダンスアートカンパニー「アルカ」を主宰する山上範子さん。

 今年6月に廃校になった同町の小学校の校舎や体育館などの施設を無償で借り、一部改修して活用する。

 授業は舞台芸術を企画、制作、発表する時間が中心で、国語、心理学などの必修科目のほか、選択科目としてミュージカルを扱う「身体表現」など3科目も設ける。3年制で初年度の募集定員は30人。

 山上さんは「大学入学資格取得を目指しながら、自然の中で芸術を通して感動する機会を与え、子どもたちが変われる場にしたい」と話している。

 学校説明会を18日に大阪市都島区の大阪府私学教育文化会館、19日に和歌山市のホテル「シティイン和歌山」で開く。問い合わせは同校、電話073(497)9111。

記事本文へ
 
 

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.
購読のお申込みは0120-084-459