天気予報を見る
 
新聞購読申込

高低差824mウルトラマラソン/和歌山、900人が山岳道路疾走

2019/06/09 18:38

 「第3回高野山・龍神温泉ウルトラマラソン」で疾走するランナーら=9日、和歌山県高野町
 「第3回高野山・龍神温泉ウルトラマラソン」で疾走するランナーら=9日、和歌山県高野町

 世界遺産の高野山(和歌山県高野町)と日本三大美人の湯の一つ、竜神温泉(同県田辺市)を結ぶスカイラインで9日、「第3回高野山・龍神温泉ウルトラマラソン」があり、900人以上のランナーが高低差824メートルの山岳道路を疾走した。

 壮大な景色が望めるスカイラインを全面通行止めにして実施され、コースはウルトラマラソンの登竜門とされる50キロと過酷な100キロ。

 ゴール地点では、参加者を大会スタッフらが温かい拍手で迎えた。

 100キロの部を8時間半を切るタイムで優勝した京都府福知山市の自衛官出口光さん(36)は「優勝できてうれしい」と話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.