天気予報を見る
 
新聞購読申込

岩手でチャグチャグ馬コ/鈴の音響かせ田園行進

2019/06/08 11:18

 鈴の音を響かせながら練り歩く伝統行事「チャグチャグ馬コ」の行列=8日午前、岩手県滝沢市
 鈴の音を響かせながら練り歩く伝統行事「チャグチャグ馬コ」の行列=8日午前、岩手県滝沢市

 赤や黄など色鮮やかな装束をまとった農耕馬が、鈴の音を響かせながら田園地帯や市街地を練り歩く伝統行事「チャグチャグ馬コ」が8日、盛岡市などで開かれた。

 着物姿の子どもらを乗せた約80頭の馬が岩手県滝沢市の鬼越蒼前神社を出発し、盛岡市の盛岡八幡宮までの約14キロを行進。小雨が降り肌寒い天気にもかかわらず、神社や沿道は見物客でにぎわい、馬の列が通ると、馬上の子どもたちに手を振ったりしていた。

 「チャグ、チャグ」と聞こえる鈴の音が名前の由来。田植えに従事した農耕馬を神社に連れて行き、馬の無病息災と五穀豊穣を祈った風習が起源とされ、国の無形民俗文化財になっている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.