天気予報を見る
 
新聞購読申込

国内外のだるま展示館、9日開館/群馬県高崎市の老舗工房に

2019/06/08 05:26

 「達磨館」に並ぶ全国各地のだるま=7日、群馬県高崎市
 「達磨館」に並ぶ全国各地のだるま=7日、群馬県高崎市

 群馬県高崎市で明治時代からだるま作りを続ける老舗工房が、国内外のだるまを展示する「達磨館」を9日、オープンする。国内有数の産地である高崎市から、全国に伝統文化の魅力を伝えたい考えだ。

 工房は「開運福だるま中喜屋」。古民家を改築したスペースには、赤い胴体にいかめしい眉毛を付けたものがずらりと並ぶ。

 5代目の峯岸貴美次さん(65)が、約45年にわたり各地で収集したコレクションのうち、約千点を展示。目の有無やひげの描き方などから各地のだるまの特徴をうかがい知ることができ、台湾や韓国、ミャンマーなど海外のものも見ることができる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.