天気予報を見る
 
新聞購読申込

熊本駅舎改修し、全面開業/城の石垣をモチーフに

2019/03/16 09:59

 熊本城の石垣をモチーフにした外壁のJR熊本駅の新駅舎=16日午前
 熊本城の石垣をモチーフにした外壁のJR熊本駅の新駅舎=16日午前

 JR熊本駅(熊本市西区)の在来線の新駅舎が16日、全面開業し、記念式典が開かれた。建築家の安藤忠雄氏が設計した駅舎の一部の外壁は、熊本城の石垣「武者返し」をモチーフにして上に行くほど急角度になるデザインにし、暗い灰色に塗った。

 新駅舎は、周辺での鹿児島線と豊肥線の高架化に伴って整備された。高架化事業は2001年度に始まり、これまでに駅構内商業施設が開業してにぎわったり、踏切が撤去されて道路渋滞緩和に一役買ったりしてきた。

 熊本県の蒲島郁夫知事は式典であいさつし「今年のラグビーワールドカップに訪れる国内外の人にも、満足してもらえれば」と期待を込めた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.