天気予報を見る
 
新聞購読申込

西武鉄道に新型特急「ラビュー」/先頭の曲面ガラスが特徴

2019/03/16 08:47

 西武鉄道の新型特急「ラビュー」=2月、埼玉県所沢市
 西武鉄道の新型特急「ラビュー」=2月、埼玉県所沢市

 西武鉄道の新型特急「Laview(ラビュー)」が16日、デビューした。先頭車両に「3次元曲面ガラス」が使われ、丸みを帯びたデザインになっているのが特徴。池袋(東京都豊島区)―西武秩父(埼玉県秩父市)間で運行する。

 ラビューは1993年に登場した10000系「ニューレッドアロー」に代わる新型。池袋駅で行われた出発式で、デザインを担当した世界的な建築家妹島和世さんは「新しい風景を作っていける電車で、今までと違った乗り物になったらうれしい」とあいさつした。

 テープカットには女優の土屋太鳳さんも登壇した。車内のビジョンでは、共同通信が配信するニュースが流れる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.