天気予報を見る
 
新聞購読申込

潜伏キリシタン貨幣セットを販売/世界文化遺産の登録記念

2019/03/14 16:45

 世界文化遺産に「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」(長崎、熊本)が登録されたことを記念した貨幣セット
 世界文化遺産に「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」(長崎、熊本)が登録されたことを記念した貨幣セット

 独立行政法人造幣局(大阪市)は14日、世界文化遺産に「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」(長崎、熊本)が登録されたことを記念した貨幣セットを販売すると発表した。送料込みで2300円。

 教会をあしらったシンボルマークが描かれたメダル(丹銅製、直径27ミリ)と、「平成31年」と刻まれた未使用硬貨6種類を組み合わせた。

 折り畳める特製ケースには長崎県南島原市の「原城跡」や長崎市の「大浦天主堂」、熊本県天草市の「天草の崎津集落」などの名称と説明、写真を入れた。

 はがきか造幣局オンラインショップで購入を申し込める。受付期間は15日〜4月4日。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.